So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラジル料理 シュラスコ 鉄串とパイナップル [料理]

ブラジル料理 シュラスコ

さてブラジル料理のシュラスコって知ってます??

なんだか難しそうな料理な気もしますが、実はそれほどでもないんです。


鉄串に牛肉や豚肉などを刺し通し、荒塩をふりかけ、
、炭火でじっくり焼いたブラジル料理、もとい南米の肉料理なんですよ。

【焼いている動画



動画では肉を主に焼いていますね。


シュラスコを提供しているレストランでは、ギャルソン(男性のウエイター)が串もまるごと客席に運んで、
目の前で食べたい量を切り分けてくれます。

また、持ってくるシュラスコは肉だけではなく、エビやパイナップルなどもあります。

エビならわかるけどなんでパイナップル?と思われるかもしれませんが、パイナップルに含まれている
酵素が肉の消化によいとされているからです。

ちゃんと考えてあるんですね。流石はブラジル料理。


ちなみにブラジル料理のシュラスコを家でやるのであれば、絶対複数人必要です。

なぜなら串も大きければ肉も大きく、とても一人や二人では食べきれないからです。


余談ですが、肉の値段はどうなるかはわかりませんが、鉄串自体は数千円で買えるみたいなので
BBQとかで作ろうと考えている方は購入してみてはいかがでしょうか。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お菓子のシベリアの由来と作り方 [料理]

皆さんどうもこんばんわ。


さて、シベリアというお菓子をご存知でしょうか。ロシアのシベリアではありません。


どんなお菓子なのかというと、羊羹か小豆の餡子をカステラで挟んだモノになります。


想像しにくいので、シベリアがどんなおかしなのかを動画で見てみましょう。。





シベリアはなかなか綺麗ですね。というかお皿にのせたらシベリアがケーキのようにも見えます。


また、動画でも説明されていましたが、シベリアという名前の由来もいくつかあるみたいで、

・羊羹をシベリアの永久凍土に見立てたという由来説

・カステラの部分を氷原に、羊羹の部分をシベリア鉄道の線路に見立てたという由来説

・シベリア出兵にちなんだものだからという由来説等がシベリアの由来は何か?と聞いたときに
よく聞く説になっているみたいです。

まぁ、名前にシベリアがあるので名前の由来はロシアのシベリアに関わっていることは間違いなさそうです。


このシベリアは、発祥地や考案者が不明ですが、冷蔵庫が普及していない昭和初期には
子供達が食べたいお菓子No.1」であったとも伝えられています。

もしかしたら、おじいさん、おばあさんだったらシベリアを食べたことがあるかもしれません。


最近では風立ちぬで紹介され、シベリアに注目が集まり、2013年に山崎パンで販売されるようになりました。
※店で見なくてもアマゾンとかで売ってます。


ちなみに作り方は簡単ではなく、手間がかかります。
なぜかというと、作り方の手順としてトレーにカステラを敷いてから融けた状態の羊羹や小豆餡をで流し込み、さらにその上にカステラを被せるので、
カステラから作り、、寒天を煮て、羊羹を作るところから始めなければならないからです。

一応、クックパッドには作り方のレシピが乗っているみたいなので、作り方は参考にしてみてください。
http://cookpad.com/recipe/1831650


日本で発祥していても知らないお菓子がまだまだありそうですね。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

郷土料理「こねつけ」とは何か   [料理]

皆さん、こねつけって知ってます?

信州郷土料理らしいのですが、マイナーなものなのであまり知られていなかったようです。

秘密のケンミンSHOWで紹介されてからはジワジワとその知名度が上がってきているようですが、一体どういった料理なのでしょうか。


「こねつけ」は「おやき」の調理法に殆ど似ています。。


まず、「おやき」がどういった料理なのか。
それは、小麦粉やそば粉を水で溶き、薄くのばした皮で小豆や野菜で作ったあんを包んで焼いて作る料理です。


では「こねつけ」は「おやき」とはどこが違うのでしょうか。

まず1つめは、小麦粉以外にご飯を混ぜて生地を作ります。

次に、砂糖や味噌を包み、小判の形に丸くし、焼く。これ以降の流れは「おやき」と一緒ですね。


一番大きな違いはご飯を使う点でしょうか。


とまぁ文章で説明するよりも動画で見たほうが早いと思うので、作っている動画をいてみましょう。


おやきの動画






こねつけの動画






やはり、大きな違いはご飯を混ぜるか混ぜないかの点にありますね。
他の工程は殆ど一緒だったところがあるように思えます。








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒルナンデスで紹介されたクックパッドのレシピ、ブリトー  [料理]

みなんさんこんばんは。ちょっと今睡魔に襲われています。


さて、ヒルナンデスというテレビ番組でブリトーという簡単な朝食のレシピについて紹介されました。元はクックパッドのあちころさんが
作ったレシピのようです。

レシピ

http://cookpad.com/recipe/363463



さて、ではブリトーとはどういった料理なのでしょうか。


簡単に説明すると、小麦粉と水を混ぜて焼いたものに具材を巻いたものになります。


生地の作り方は簡単で、水と小麦粉の分量を同じ量を混ぜて作ります。


その後にホットケーキを作るような感じで焼き、焼きあがったら具材を混ぜて出来上がり、ということになります。


すごい簡単な料理です。ヒルナンデスでも生地の作成がこんな感じでした。。


ヒルナンデスで紹介されたクックパッドの他のブリトーのレシピを見ていると、基本的には水と小麦粉の分量が同じですが、比率によって
硬さが変わるので、水の量や小麦粉の量を調整して自分好みの硬さにするといいかもしれません。



そういえばこのブリトー、どこの国の料理なんでしょうか。なんか、メキシコ料理という情報があるようですが、
実際はアメリカ経由で伝えられたメキシコ料理になります。つまり、メキシコのメキシコ料理ではなく、
アメリカのメキシコ料理になっているわけです。これはテックスと呼ばれていて、テキサスのメキシコ料理という
意味になります。

つまり、ブリトーはメキシコ料理のようでいて実はメキシコ料理ではないのです。


あと、このブリトーという名称は、以前セブンイレブンがブリトーを発売したところから、有名になったみたいです。



個人的にはメキシカンコーラが日本に入って欲しいと望んでいます。






黄ニラの正体。それは同じニラから作られていた。どういうことだ? [料理]

DASH村で取り上げられた黄ニラが話題となってますね。

黄ニラとニラって違う品種のニラだと思ってましたが

どうやら、ニラから黄ニラを作っているようです。

ではどうやって普通のニラから黄ニラを作るのか。


それは通常のニラの芽が地面から出る前の状態で根株に
覆いを被せ、それにより光を遮断させることによって黄色くなるようです。

また、収穫した後も光を当ててしまうと、黄ニラが緑色になり、通常のニラになってしまうため
スーパーではほとんど見ることができません。

ちなみに値段は通常のニラの5倍以上するそうです。


値段的に見ても家庭で買うというより、プロの調理用の食材といった感じですね。


今はネットのある時代なので、通販で購入することもできます。

ニラの調理方法といえば、炒め物が思い浮かぶかもしれませんが、
黄ニラは生で食べられます。ニラなのに?

黄ニラの場合、青い通常のニラと比べて匂いが少ないのと、
シャキシャキした歯ごたえがあるためサラダとして食べることもできます。


レシピはいろいろあると思いますが、↓の動画の黄ニラを使ったパスタが美味しそうです。





エビやトマトといった他の食材とも相性がありそうですね。


とりあえず、家で作るのが面倒だと思うのならば、黄ニラを使った料理を出しているお店に行ってみてはどうでしょうか。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソテーとムニエルの違いって何?とりあえず動画で見るか。 [料理]

クイズ!それマジ!?ニッポンでソテーとムニエルの違いについて出題されました。

2つともよく聞く料理名なのですが、違いと言われてもなんだっけ?

となって答えられる人は少なかったのではないでしょうか。

では、ソテーとムニエルの違いは何か。


ソテー

肉や野菜等を(小さく薄く切って)フライパンを使って少量の油で軽く炒める(焼く)料理


ムニエル

塩,胡椒で下味を付けた魚に小麦粉等をまぶし、フライパンを使いバターで両面焼いた魚料理。


とりあえず、炒めると粉をまぶして焼く、といった違いでしょうか。

動画で見たほうが早そうですね。

白身魚のソテー





鮭のムニエル




明確な違いは粉を付けるかどうかってところでしょうか。

どちらとも美味しそうなので同じ魚で作って食べてみて違いを確認するのもいかもしれません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。