So-net無料ブログ作成
検索選択

台風27号のつぎは28号が来るのか?

先週、台風26号が急カーブして日本に来ました。
直撃コース当日、さっさと電車が来る前に出社してしまおうと思いましたが、乗り換え先の電車が
運休になってしまったため、諦めました。


さて、今週中に台風27号が来ますね。
この台風、26号よりも強力になりそうです。

26号が関東に接近した時の大体の勢力は
最大風速35M
瞬間最大風速50M
気圧955hpでした。

では27号はどうかというと
今の時点では

最大風速55M
瞬間最大風速75M
気圧920hpです。


風速70Mの威力がどれくらいかというと、







台風ではなく竜巻ですが、これに似た威力があるということです。

あと、海水の温度が28度以上だと台風を発達・あるいは勢力を維持するそうです。
温暖化の影響を考えると、毎年毎年台風の威力が強まってくる可能性がありますね。


なお、気象庁のHPを見てみると
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

右下側に台風になりそうな低気圧があります。
これまた27号が日本列島を去ったあとに28号として更に強力な台風になるかもしれません。



昨年と比べて今年は台風の被害が多い気がします。災害は予測していればある程度被害は防げるので
事前に準備をしておくべきではないのでしょうか。


余談ですが、どこかの地震研究科学者が、今週中に大きな地震が来る可能性を指摘してました。
今日の朝、昼に震度4の地震が置きましたが、これももしかしたら大地震の前触れかもしれません。




















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本はどこへ向かうのか 若い世代は損をするしかないのか [政治]

来年に消費税を8%にまで上げると安倍首相が表明ました。なんで上げるんだという人もいますが
理由については以下の財務省のURLに記載されています。

http://www.mof.go.jp/faq/seimu/04.htm


つまり高齢化社会に対しての社会保証を維持するために増税するということですが
私は一時的な措置に過ぎないと思います。なぜかというと、少子化に歯止めがかからない限り、
再び同じ理由で増税しますと未来の首相が表明する可能性があるからです。

それに、年金自体が国による詐欺だと思っているのでオレオレ詐欺なんかより悪質だと思ってますよ。
既に払い損の世代に対してどこまで負担をかける気なのでしょうか。

また、増税に関する記事を見ると他国はもっと税率が高いから~というのを目にしますが、あれは
消費税率が高い代わりに食料品に対してはかからなかったり、医療費や教育費が無料になるという
福利厚生の体制が整っているからです。

では逆に消費税を上げずにどうすれば社会保障を維持できるのでしょうか。
蓮舫議員みたいに無駄と思ったところをガリガリ削れば解決できるのでしょうか。私はその方法では
解決できないと思います。なぜなら予算は全て使い切ろうとしているからです。

予算を使い切らずにいると、翌年の予算がそこから削られる場合があります。
だったら全部使っちまったほうがいいという考えがこれらの状況を産み出した根本的な問題だと考えられます。

じゃぁどうすればいいのかというと、予算をどう使えるか、使えないのかは別として
一部の国家予算を資産運用に回したほうがいいと思ってます。

そうすれば、毎年税金以外からの収益もあるわけです。長年運用していれば、税金を集めなくてもいいくらいの
予算が入るのではないのでしょうか。

つまり、得たお金を全て使わずに、増やす方へ使ったほうがいいということです。


なお、税率を上げて生活保護者の受給額を上げようと検討しているそうですが、その場合、受給者がどうすれば現象するのかの施策を検討していなければ、更に受給者が増えると思います。なぜなら、働くことがバカバカしくなってしまうからです。



増税、生活保護者の増加や受給額の上昇、ニートの増加、払い損の年金。
オリンピックで経済効果があるといってもそれはほんのひと握りの企業だけです。
この先、普通に働いているだけでは税を搾取され貧乏になる一方です。
考えて行かなければなりません。

なお、余談ですが、ローンを組んでまで自分用の家を買うのは負債を増やすだけなので止めたほうが
いいです。












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。