So-net無料ブログ作成

MRJ 初飛行はいつ?

スポンサーリンク





いよいよ国産国産初のジェットジェット旅客機、MRJが登場しました。



え!?今まで国産のジェット旅客機なかったの?と思う方もいらっしゃると思いますが、
どうやら敗戦後に航空機の製作、研究や運航が7年間禁じられていたことが航空機産業に大きな
打撃を与えていたようで、この空白の7年間を技術的に世界水準に追いつくのが難しかったようです。

しかも当時はまだレシプロ機が主体でしたのでジェット機ならば尚更ですよね。

しかしそれでもいつか世界に追いつこうとして行き技術を積み上げてきて、ようや国産初の国産初のジェット旅客機MRJが登場したわけです。

このMJRの開発費は1800億円程。現在は407機の受注が入っており、今後20年間で小型ジェットの
シェアを5割獲得するようです。
50年ぶりの国産旅客機だけあって、かなりの意気込みが見受けられます。

となると、MRJの初飛行はいつごろなのでしょうか。

どうやら既に初飛行の時期の計画があるようで、その時期は2015年の4~6月に初飛行を
するようです。

MRJの初飛行が延期されずに計画通りに進めば2017年には運用開始されることになります。


東京オリンピックが2020年なので、その年までは多くの国産ジェット旅客機MRJが空を飛んでいるかもしれませんね。まぁ、海外からの圧力やなんかの難癖つけられたりするかもしれませんが頑張って欲しいですね。

ちなみにゼロ戦を開発したのが三菱重工業なので、海外からはゼロ戦を作った会社として大きな話題を
読んでいるようです。









スポンサーリンク
]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。